2018年3月23日

紙の書類は意外と危ない?ペーパーレスで情報を守りましょう



仕事でのコミュニケーションはすでに大半がメールでのやりとりになってきていますし、一部の企業ではチャットも積極的に活用されています。

それでもいまだに紙の書類でのやりとりがほとんどという企業があるのも現実です。

企業自体がペーパーレスを望んでいても、業界がFAXや郵送で書類を送るという慣習だと難しいかもしれませんね。

ただ、紙の書類というのは今の時代結構デメリットが多いです。


  • 災害で消失する
  • 紛失したり破損したら復元できない
  • 場所をとる
  • 盗難に弱い
  • 探すのに時間がかかる
  • 修正するのがめんどう

ちょっと思いついただけでもこれだけのデメリットがあります。

昔は電子データの保管方法が限られていた上に、ディスク容量の制約ですべてを電子データで保管するのも難しかったのですが、今ではそれもほぼ解決しています。

サーバのディスクは大容量化し、比較的安価に入手できますし、クラウドストレージも数十GBがあたりまえ。

厳格に安全性を確保するならばプライベートクラウドといった選択もあります。

安全性を確保しながら生産性を向上するといったことが今の時代には可能ですから、ペーパーレス化について積極的に検討していきたいところです。

#####

ペーパーレス化をコミカルに描いたプロモーション動画を作りました。気軽に見てみてくださいね。